注目キーワード
  1. 海外FX口座
  2. FXテクニカル

FX初心者にオススメNo1海外FX口座 Titan FX

総合スペックNo1 FX初心者のメイン口座はココ!最高の取引環境を提供するTitan FX

こんにちはジローです。今回は私ジローも使い続けている海外FX口座のTitan FXについてお話ししたいと思います。結論から言うと1番オススメの海外FX口座です。これはFX初心者のみならず、海外FX口座への乗り換えを検討している経験者にもオススメですね。誰にでも物に対する愛着というものがありますが、私はTitan FXに対して物凄く愛着があり口座開設以来ずっと使い続けている口座です。愛着の要因は私の好みであるTitan FXのブラックとグリーンのイメージカラーとトレーダーのトレード環境を最優先とした企業努力ですね。ではTitan FXを見て行きましょう!

海外FX口座の中でもダントツに狭いスプレッドと約定力の高さ

Titan FXの最大の特徴が海外FX口座の中でもダントツに狭いスプレッドです。Titan FXでは口座の種類としてゼロスタンダード口座(STP方式)とゼロブレード座(ENC方式)が選べますがどちらを選んでも狭いスプレッドの恩恵を受けられます。

私ジローも監視しているメジャー通貨ですが、かなり狭いスプレッドであると言えます。実際に今現在(東京時間)では各通貨とも上記のようなスプレッドですね。ゼロブレード口座では1000通貨で0.035ドル、10000通貨で0.35ドル、100000通貨で3.5ドルの手数料が片道かかりますが、それでも安いですね。ロンドン時間やニューヨーク時間になると更に狭くなる場合もあります。

このスプレッドの狭さを実現しているのがTitan FX独自のZero Pointテクノロジーにあります。この最先端の科学技術とITテクノロジーはZero Point ダイナミック・リクイディティ・アグリゲーション (ZP-DLA)、Zero Point 自動スプレッド最小化システム(ZP-ASM)、Zero Point 約定スピード最適化機能(ZP-OEO)によって実現され、最高の為替レートと狭いスプレッドと約定力の高さを実現させている訳ですね。トレーダーの取引環境を最優先とする企業努力がここにある訳ですね。 

Titan FXの口座の種類

ゼロブレード口座

Zero Pointテクノロジーによる業界最狭スプレッド、最速接続、ミリ秒単位の約定スピードでトレードができます。私ジローのようなデイトレーダーやスキャルピングが得意なトレーダー、そして自動売買システムによるトレードをする人に最高水準の取引環境を提供する口座になりますね。

ゼロスタンダード口座

Zero Pointテクノロジーにより国内FX口座に多いディーリングディスクを介さずにNDD(ノンディーリングディスク)でトレードができます。最高の為替レートでスプレッドが狭く超高速約定の最高のトレード環境が容易されています。

ゼロブレード口座の方が狭いスプレッドを活かすには適していますが、Titan FXによるとゼロスタンダード口座は裁量トレーダーや取引量の少ないトレーダーに、ゼロブレード口座は自動売買のトレーダーやスキャルピングトレーダー、取引量の多いトレーダーに向いているという事ですので、海外FX口座を初めて開設する場合はゼロスタンダード口座を選択しても良いかも知れませんね。

 

顧客満足度向上に励む安心の日本語対応のサポート

海外FX口座を開設するとなると心配事の一つとしてサポート体制がしっかりしているかどうかが気になりますね。Titan FXでは口座開設をするとクライアントキャビネットというページにログインが可能になり、問い合わせフォームから様々な質問をする事ができます。実際にMT4に不具合があった時にTitan FXに問い合わせてみました。

この様に丁寧で解りやすい回答を頂けます。さらに翌日になると「今回のサポート対応の評価をお願いします」というメールが届きました。

顧客満足度の向上に対する企業努力が感じられてとても好感が持てます。FX初心者の人が海外FX口座を開設する時に一番の判断基準は何でしょうか?ボーナス、レバレッジ、スプレッドなど様々ありますが、私ジローは安心してトレードできる環境を提供してくれる信頼感であると思います。Titan FXにはそれがありますね。聞こえてくる話ではTitan FXの顧客の口座使用の継続率はとても高いようです。トレーダーのトレード環境を最優先に考えて顧客満足度の向上の努力をしている訳ですから当然の結果と言えるでしょう。

とは言えレバレッジ500倍 取引制限 追証なし

信頼感はもちろん大切ですがレバレッジも大切ですね。Titan FXではゼロスタンダード口座もゼロブレード口座もレバレッジは500倍です。FX初心者の人が少ない資金でトレードをするには十分なレバレッジですね。自動売買や他の口座では制限される事があるスキャルピングも制限がありません。正に万人向けです。当然ながらゼロカットシステムがあるので資金以上の損失を出しても追証を受ける事はありませんね。

 

プラットフォームはMT4

Titan FXではMT4を使ってトレードを行います。今や世界共通で使われているプラットフォームですね。

使いやすさは抜きんでてますね。上の画像のように様々なラインを引く事ができます。FX初心者の人はチャートに有効なラインを引く練習が欠かせませんから使い勝手の良さは大きなアドバンテージですね。またスマホでもMT4は使えます。外出先でもチャートをチェックできますね。私は夜中にポジションを放置しているときは目が覚めるとスマホのMT4で見ていますね。

Titan FXのライセンス

Titan FXはバヌアツ共和国の金融商品及び証券取り扱いライセンスを取得しています。私ジローのような日本人には「ばぬあつ?」って感じですね。調べてみるとオーストラリアの東側でニューカレドニアの近くにある83の島からなる国であります。首都はポート・ビラ。google mapのストリートビューで見てみると典型的な南の楽園という感じです。海外FX業者は我々が聞きなれない国の金融ライセンスを取得している事が多いですね。XMもセーシェルですね。セーシェルも調べてみるとマダガスカル島の遥か北東の島でありました。聞きなれないバヌアツのライセンスですが基準をクリアしての取得ですし、ナショナル・オーストラリア銀行での信託保全のようなので信頼性はありますね。

Titan FXにはボーナスがない!

海外FX口座の特徴としてお得なボーナスがありますが、Titan FXにはボーナスがありません。しかし「なんだボーナスがないのか!つまらん」とスルーしてしまうのはもったいない会社です。確かに様々なボーナスのある会社は魅力的ですし、私ジローも最近ボーナスのある海外FX口座を開設してみました。これはTitan FXはボーナスがなくても顧客を満足させられる自信の表れであると考えています。

入出金

Titan FXは出金に関するトラブルの話など全く聞こえてこない優良企業ですね。入金は以前は国内銀行送金がありましたが現在はありません。

クレジットカードやbitwalletなどで入金できます。国内銀行送金があった時代からbitwalletの導入によって変わってきたみたいですね。私ジローはbitwalletで入金したことがないのですが、とても便利なようなので機会があればやってみたいですね。

Zero Pointテクノロジーによる企業努力により狭いスプレッドや高速約定力などのトレード環境や、日本人に対しても日本語による万全のサポート体制に力を注いでいるからであると思います。海外FX口座を開設する人には様々なお考えがあると思いますが、トレード環境を最優先に考えて持続的にハイスペックなサービスを提供できる海外FX口座はてTitan FXがNo1であるでしょう。

ではTitan FXをまとめてみましょう。

・トレード環境を最優先に考える企業
・Zero Pointテクノロジーによる企業努力で超狭スプレッドと高い約定力

・万全の日本語サポート
・レバレッジ500倍 ゼロカットシステム
・NDD方式で取引手法制限なし
・バヌアツの金融ライセンスとナショナル・オーストラリア銀行での信託保全
・ボーナスなし
Titan FXはこんな人向き
・FX初心者でトレード環境のスペック重視の人
・海外FX口座でも狭いスプレッドでトレードしたい人
・長期的に本格的にトレードをしたい人
・ジローのようなデイトレードの他に自動売買やスキャルピングもしたい人
いかがでしたでしょうかTitan FX。海外FX界の王者XM Tradingと比べても互角に戦えるスペックを持つ海外FX口座であると思います。海外FX口座を初めて開設する人にはオススメです。
ジローのオススメNo1口座 Titan FXの口座開設はこちら!