注目キーワード
  1. 海外FX口座
  2. FXテクニカル

ユーロドル 相場環境 10月29日

FX初心者は相場環境認識を練習しよう!

こんにちはジローです。FX初心者の人はトレードをするにあたって相場環境の認識というものが重要になってきます。今回はユーロドルの相場環境を見ながら現在のトレードの組み立てなどについて考えて行きたいと思います。

まずはユーロドルの日足ですね。日足レベルですと現在は白、黄色、水色のラインが重要なラインになってきます。つまりこの3つのラインが節目を形成しているという事ですね。

日足のローソク足を小さくして全体像を見てみましょう。3つのラインが長期的にみても節目として機能している事が解ります。特に白いラインと黄色いラインは強いですね。かなり相場参加者から意識されている事が解りますね。週足レベルで見れば下げ相場の戻りと捉えられます。

現状のユーロドルはこの3つのにレジスタンスまたはサポートされた場合にはトレードチャンスが生まれてくると考えられますね。加えてダウがどの様に推移しているかも重要な要素になってきます。

日足のチャートでダウの推移を見てみましょう。高値切り下げ安値更新の下降トレンドから青いラインの上昇が発生して下降トレンドを崩した状態ですね。買い勢力からすると日足レベルでは青い上昇に対する押し目を探している押し目待ちですね。

有力な候補は水色のラインです。水色のラインでサポートされましたが黄色のラインで捕まってしまっています。日足ですと下降トレンドは崩しましたが抵抗要素が強い訳ですね。スコーンと黄色いラインを突破する事は難しい相場環境と言えそうです。

4時間足を見てみましょう。日足で見られた青い上昇の押し目探しの下げが見られますね。4時間足レベルでは下降トレンドに入っています。日足はトレンドレスで4時間足は下降トレンド。日足と4時間足の方向性が一致しません。

現時点で4時間で考えられるシナリオとしては、4時間足が下降トレンドなので黄色のラインでレジスタンスされれば売って行きたい所ですね。紫のラインで示した値動きですね。出来るだけ黄色いライン際で損切り幅を抑えて売って行きたいですね。

しかしながら日足では押し目待ちですので、売った際は水色のラインが利確の第1目標になりますね。押し目待ちを考慮すれば水色のラインでのWボトムになることを想定する訳ですね。リスクリワード比によっては水色のラインの手前で利確するのが確実かも知れません。

水色のラインを抜けて行けば、再度水色のラインでレジスタンスされるかどうかですね。日足レベルでは買いも入ってくるでしょうから見極めが必要になってきますね。水色のラインを一気に抜けてきてから水色のラインでのレジスタンス待ちというのも考えられますね。

日足レベルで押し目待ちですから買いのシナリオも考えておきたい所ですね。上の画像の紫のラインで示した値動きですね。水色のラインでWボトムとなった後に、再度4時間足レベルで見られる赤い節目のラインから売られますが、水色のラインでサポートされて上昇していくというシナリオですね

赤いラインから売りが入った方が赤いラインを上抜けたときに「売りが死ぬ」訳ですね。この様な展開になってくれると黄色のラインまでは伸びて行きそうです。損切りを水色のラインの下に置けるようなレートで買って行きたいですね。

もう一つの買いシナリオとしては黄色のラインを上抜けてからの買いですね。強い節目である黄色いラインをサポートとしたトレードですね。黄色のラインを上抜けてから4時間足レベルで見られる赤い節目のラインから売りが入りますが黄色のラインでがっちりサポートされてきた場合ですね。

当然黄色いラインの上抜け方によっても変化していきますが、現状の相場環境を考えれば黄色いラインが使われてくる確率は高いですね。後は4時間足レベルや1時間足レベルの節目がどの様に効いてくるかですね。エントリーは15分足で行います。

ユーロドル 相場環境 10月29日のまとめ

いかがでしたでしょうか?ユーロドルの現在の相場環境認識。FX初心者の人の一番の弱点は相場環境認識であると思います。私ジローも駆け出しトレーダーの頃は相場環境認識が上手に出来ませんでした。

余計なラインばかり引いていてどれが重要なラインか全く解らなくなっていました。オマケに様々なインディケーターを表示させてローソク足が見えなくなるという愚行をしていましたね。

デイトレードでしたら必要なラインはそれほど多くありません。今回の相場環境でも日足で3本、4時間足でも2本しか引いていません。エントリー直前になれば1時間足レベルや15分足レベルでのラインが必要になってきますが、シナリオを立てて待ちの状態ですとこの様な感じでしょう。

ユーロドルに関しては取り合えずシナリオ通りになるまでトレードはしません。値動きが思惑通りに動くか動かないかは解りませんが、シナリオ通りにトレードをして負けてしまえば仕方がありません。また勉強すればよいだけです。

FX初心者の人で1ヶ月100pipsがまだ取れない人は相場環境の認識をご自分の監視通貨で毎日練習すると良いと思います。必要なのは重要な水平ラインとダウ理論、そしてシナリオですね。ではまた次回!

今月のオススメの海外FX口座

口座開設で証拠金20000円プレゼント GEMFOREX

FX初心者が1ヶ月100pips獲るのにオススメの海外FX口座

FX総合スペックNo1 信頼と狭スプレッド Titan FX

先進海外FX口座No1 cTrader利用可能 AXIORY

 

企業クオリティNo1 ボーナス&スペック HotForex

 

口座開設数No1 海外FX口座の王者 XM Trading

 

関連記事

FX初心者は海外FX口座の特徴を知って有効に利用しよう! こんにちはジローです。今回は数ある海外FX口座の中でもFX初心者にオススメの業者についてお伝えしたいと思います。FXをこれから始めてみようという人や海外FX口座を初めて開設するとい[…]