注目キーワード
  1. 海外FX口座
  2. FXテクニカル

ジローのトレード日誌 9月5日 ドル円 プラス62.9pips

プスっと刺さって無事利確 FX初心者にもオススメの睡眠放置トレード?

こんにちはジローです。前回に引き続き今回もドル円のトレードを行いました。前回まではショート目線でしたがJP225の急騰もあってドル円はロング目線になってきました。

現在のドル円の日足ですが安値を切り上げて高値を更新してきました。日足レベルで見ると上下を分ける節目のゾーンに突入してきました。もう一度押し目をつけてロング優勢のゾーンにレートは移行していくのか?叩き落されて再びショートで狙って行くことになるのか値動きから目が離せなくなってきましたね。

ドル円の4時間足です。今回ロングで獲ったのはピンクのボックスで囲ったところです。黄色いラインは上下を分けるラインですね。赤い矢印で示したレートまで狙っていきました。スレスレで利確注文に刺さった感じですね。前回のトレード日誌で言っていた最短での買いはできませんでしたが、何とか押し目を拾えた感じですね。

エントリー足の5分足です。ちょうど買い注文が入ったところです。白い2つのラインは共に節目としてのラインです。その2つのラインで安値を切り上げてきています。押し目をつけにいった売りのトレンドラインを抜けてきて、5分足でトレンドが転換するタイミングでエントリーですね。

15分足で見るとこんな感じです。エントリー後に子供を習い事の教室まで送りにいって戻ってきたところです。エントリー後に多少戻されましたが何とか抜けて行きそうです。損切りはもう一段上の白いラインでも良かったのですが、下の白いラインの方が強いので念のため現状の位置にしました。

1時間足です。直近高値まで行ってリスクリワード比が1:1くらいですね。下の白いラインの上には売りの損切りがあります。その上の白いラインからも、まだ粘って売っている人の損切りがあります。その2つのレートで安値を切り上げてきたという事は、買いが入りやすい相場環境であると考えられます。上昇への期待値が高い相場環境ですから、時間をかけずとも上昇に転じていく可能性が高くなりますね。

取り合えず直近高値までは行きそうな勢いですね。日本対パラグアイのサッカーの試合を見ながらのんびり値動きを見ていきましょう。しかし日本のサッカーは強くなりましたね。中島、堂安、南野そして久保くん。これだけタレント揃いだと見ていて楽しくなりますね。個人的に期待しているのはボローニャに移籍した富安くんですね。世界レベルの怪物ディフェンダーになる資質を十分に兼ね揃えてますね。

直近高値に迫ってきました。決済ラインを引き上げておきましょう。ここからどれだけ跳ね返されるかが見ものです。最悪でもマイナスにならないようにしておきます。ここを超えてしまえば勝負ありという感じで伸びていくのではないでしょうか?

勝負が決まりましたね。しばらくは上昇するのではないでしょうか?時刻は午後9時15分。早寝早起きトレーダーの私ジローは利確注文を入れて寝ることにします。本音を言うと値動きを追いかけて行きたいのですが、睡魔に弱すぎてとても出来ません。

おはようございます。現在の時刻は早朝5時5分の5分足です。私ジローは早朝5時半くらいからジョギングに行きますので、いつもこの時間に起床します。白いラインでエントリーして黄色いラインで無事に利確されていました。

スレスレでプスっと刺さったドラマチックな利確ですね。上下を分けるラインに到達するとやはり跳ね返されますね。プラス62.9pipsゲットです。狙える範囲の上限を獲れた感じになりました。

9月5日 ドル円トレードのまとめ

いかがでしたでしょうか?今回のドル円トレード。私ジローのような兼業トレーダーで寝る時間を削ってまでチャートを見れない人には今回のような「睡眠放置トレード」はオススメですね。当ブログのトレード日誌をご覧の方はお解りであると思いますが、私は睡眠放置トレードが結構多いのです。

もちろん注文を入れて寝てれば良いというものではありません。相場環境を分析して適切なラインを引いて利確注文を入れておく必要があります。もちろん損切りレートのコントロールも必要です。

私ジローは駆け出しトレーダーであったFX初心者の頃は、ポジションを持つと気になって気になって仕方がなかったですね。夜も寝れずにチャートをずっと見て「今いくら儲かっている」「今含み損がいくらになっている」と終始気にしていました。つまりチキンハートなのですね。

FXの師匠のGさんから「お前はチキンだからMT4のターミナルは一切みるな!テクニカルだけでトレードしろ!」ときつく言われていました。適切なラインを引いてテクニカル重視でトレードするようになってから、「睡眠で放置する=利益を伸ばす」という事が全く苦痛ではなくなりました。以前もお話ししましたが自分のトレードを客観的に見れるようになったのだと思います。

損切りされる時も一緒ですね。主観的な見方ですとコントロールを失ってリベンジトレードを考えてしまいますが、客観的な見方ですと「あ~負けてしまいましたね~」くらいにしか思いません。

FX初心者の人は出来るだけご自分のトレードを客観視する方法を身に着けると余裕を持ってチャートを見れると思います。そのためには「適切なラインを引く」というテクニカルな部分を強化して自信に繋げることが大事であると思います。ではまた次回!

9月のオススメ海外FX口座

口座開設ボーナス20000円プレゼント GEMFOREX

FX初心者が1ヶ月100pips獲るのにオススメの海外FX口座

FX総合スペックNo1 信頼と狭スプレッド Titan FX

先進海外FX口座No1 cTrader利用可能 AXIORY 

企業クオリティNo1 ボーナス&スペック HotForex

 

口座開設数No1 海外FX口座の王者 XM Trading