注目キーワード
  1. 海外FX口座
  2. FXテクニカル

ジローのトレード日誌 11月13日 ドル円 戻り売り

重要レートでのレジサポ転換を使った売りトレード

こんにちはジローです。昨日に続いてドル円のトレードです。今回は売りトレードですね。昨日は買いトレードをして20pipsほどで半分決済して残りは5pips程度で決済されてしまいましたのでそのリベンジという訳ではありませんが、相場環境的に売れる条件が揃ってきましたので売りトレードを検討しました。今回は仕事中に慌ただしくトレードをしましたので若干画像少な目でお送り致します。

エントリー足の15分足です。既に注文が通っていますね。黄色い水平ラインにレートが戻ってきた時点で水色の水平ラインの下に売り注文を入れていました。仕事の合間にチャートを見たら一気に下げて注文が通ったという感じですね。予想としては黄色い水平ラインでWトップになるかなと思っていましたので若干拍子抜けですね。損切り幅は15pipsです。

1時間足です。注目していたのは黄色い水平ラインですね。このラインは昨日の買いトレードでも突破ラインとして使用したラインです。節目として機能する可能性が高いラインですね。私ジローは兼業トレーダーなので、レジスタンスとなるラインに到達したら売り注文を入れてしまう事が多いですね。チャートが見れずにエントリーチャンスを逃さないためにこの方法を取っています。

4時間足レベルでも下降トレンドに入ってきましたし、紫のラインで示したように三尊のようにも見えます。三尊の右肩が注目していたラインで抑えられて形成されれば早めにエントリーしたいところですね

まず第1目標はピンクのラインですね。ここから買いが入ってくる可能性が考えられます。ピンクのラインまで到達すればリスクリワード1:1ぐらいなのでピンクのラインは抜けるであろうと睨んでのエントリーになります。

予想通りピンクのラインに到達してから買いが入って戻されましたが、ピンクのラインもしっかりと抜けてきましたね。ここを抜けてくれたのは大きいですね。誰もが意識するであろうラインですので更に売りが入りやすい相場環境になると思います

現状を1時間足で見てみましょう。次の目標はオレンジの水平ラインになりそうですね。このレートは要注意です。現在1時間足と4時間足では下降トレンドですが日足では上昇トレンドです。日足レベルで押し目買いが入ってくる可能性の高いレートがオレンジのラインになりますね

オレンジの水平ラインを抜ければ売りが加速する可能性もありますが、売りの利確も入りやすいレート、つまり利確の買いが入るであろうレートですので私ジローはオレンジの水平ラインの少し手前に利確注文を入れておこうと思います。

オレンジの水平ラインの少し上に利確注文を入れて寝ることとします。日足レベルでの重要レートですので届かない可能性も考慮して若干手前に利確注文を入れます。この様なケースではライン上に利確注文を入れてもギリギリ届かずに跳ね返される事が多く、私ジローもかなりの回数喰らっております。

引き下げた損切りラインは昨日の買いトレードで最初に損切りを入れていたレートですね。やはり節目として意識されているレートであるという事でしょう。引き下げた損切りラインとしては申し分ありません。利確注文まで達すればプラス34pipsほどの利益になりますね。

翌朝5時にいつものようにジョギングに行くために起きてチャートを見てみますと無事に利確されていました。紫の水平ラインが利確レートです。スレスレで刺さりました。オレンジの水平ラインまでは到達せずにピンクの水平ライン近くまで戻されて再度オレンジの水平ラインにチャレンジしています。この付近では売りと買いの攻防が続きそうですね。

フィニッシュ時の1時間足です。水色の水平ライン抜けでエントリーして紫の水平ラインで利確ですね。今回は尻尾はくれてやりましたが頭まで獲れた感じですね。黄色い水平ラインに損切りを置くとしたら水色の水平ライン抜けでのエントリーが最速になると思います。もう少し黄色い水平ライン際でもみ合いになればもう少し高いレートでエントリー出来たかも知れません。

ドル円の今後の展開ですが、現在引いている水平ラインで安値を切り上げてくれば日足レベルでの押し目買いを検討出来るかも知れません。売るのであればオレンジの水平ラインを下抜けた後の戻り待ちになると思いますオレンジの水平ライン抜けでの売りエントリーも一気に伸びる可能性がありますが、若干リスクが高い可能性がありますので私ジローは抜けた後の戻りを待ちたいと思います。

11月13日 ドル円売りトレードのまとめ

いかがでしたでしょうか?ドル円の戻り売りトレード。損切りに設定しようと思っていた黄色いラインからの売りが急速に入った勢いのまま、目標値まで順調にレートは下がって行ってくれました。1度も逆行する事もなく安定感のあるトレードになったと思います

FX初心者の人は今回も水平ラインの重要性がお解り頂けたと思います。昨日の買いトレードで使用したラインがレジスタンスとして2回機能していますね。黄色い水平ラインと白い水平ラインですね。所謂レジサポ転換というヤツですね。

この様に有効な水平ラインは時間が経っても機能することがあります。大きな時間足での水平ラインであれば有効な時間は長く続きます。ですので15分足でエントリーするデイトレードでも使用する水平ラインは1時間足、4時間足、日足で引ける水平ラインを使用する訳ですね。大きな時間足の水平ラインは多くのトレーダーに意識されます。

FX初心者の人がデイトレードをする場合、先ずは日足から水平ラインを引く事をオススメします。日足、4時間足、1時間足と節目となる水平ラインを引いておいて、トレンド方向に対してサポートやレジスタンスされるのを待つだけです。

当ブログはFX初心者の人を対象にしていますので、水平ラインだけでトレードできるトレード手法をお伝えしています。使う材料が少なくて不安になるかも知れませんが、使う材料が少ないからこそシンプルで解りやすくトレードシナリオが立てやすいのが当ブログのFXトレード手法になります

FX初心者の皆さんも是非有効な水平ラインを引く練習をしてみて下さい。有効であるかないかのシンプルな判断材料は引いた水平ラインで何らかのリアクションが起こるかどうかです。ではまた次回!

今月のオススメの海外FX口座

口座開設で証拠金20000円プレゼント GEMFOREX

FX初心者が1ヶ月に100pips獲るのにオススメの海外FX口座

FX総合スペックNo1 信頼と狭スプレッド Titan FX

先進海外FX口座No1 cTrader利用可能 AXIORY 

企業クオリティNo1 ボーナス&スペック HotForex

 

口座開設数No1 海外FX口座の王者 XM Trading

関連記事

FX初心者は海外FX口座の特徴を知って有効に利用しよう! こんにちはジローです。今回は数ある海外FX口座の中でもFX初心者にオススメの業者についてお伝えしたいと思います。FXをこれから始めてみようという人や海外FX口座を初めて開設するとい[…]