注目キーワード
  1. 海外FX口座
  2. FXテクニカル

勝てるFX初心者手法口座 15 突破ラインで利益を伸ばすテクニックとは?

FX初心者が利益を伸ばすのにメンタルの強さは必要なかった!?

こんにちはジローです。FX初心者の人が適切なタイミングでエントリーできるようになってくると、次の課題は「利益をどこまで伸ばしていくか」ということになってくると思います。

それにはエントリー足よりも上位足での相場環境を分析して、現在のトレードは利益を伸ばした方が良いのか、または利確目標を設定して利確目標に到達したら手仕舞いするのが妥当なのかを判断しなければなりません。

FXでは利益を伸ばすにはメンタルの強さが必要と言われますが、メンタルが強くないと利益が伸ばせないのであれば、私ジローのようなノミの心臓でガラスのメンタルのトレーダーは利益を伸ばせなくなってしまいます

今回は上位足の相場環境から利益を伸ばせると判断した場合、どのような手法を用いて利益を伸ばせば良いかをお伝えしたいと思います。今回は途中でミスも発生していますので、FX初心者の人は私ジローを反面教師として同じようなミスをしないように気を付けて下さい!

FX初心者は突破ラインを設定して利益を伸ばしていこう!

ではエントリーから利確までの細かい値動きを見て行きましょう。今回のトレードは上位足の相場環境から売りの流れに乗っているので「利益を伸ばすトレード」として見て行きます。

エントリー足の15分足ですね。緑の点線のエントリーポイントの下は「買いが死ぬ場所」と判断したので売りでエントリーしました。当ブログが推奨するエントリーポイントである「反対側が死ぬ場所」ですね。

1時間足を見てみましょう。Wトップから高値を切り下げて、損切りを置いているオレンジのラインは過去からも節目として意識され、買いゾーンと売りゾーンを分けるラインとして機能しています。損切りを最も置きたいラインですね

順調にレートは下がってきていますね。さて利益を伸ばしていくトレードでは、ひたすら耐えて伸ばしていく訳ではありません。どのようなレートが抵抗帯と成り得るか、つまり今回の場合ですと「買いが入るであろうレート」を探しておく必要がある訳ですね。

「買いが入るであろうレート」を把握しておけば、そこから反転してくれば「逃げる」こともできますし、突破していけば「やはり買いが死んだ!」と判断して、次のレートまで付いていくことが出来ますね。この目標となるレートのことを便宜上「突破ライン」と呼ぶ事にします。

オレンジのラインを突破したところで急に戻されていますね。このレートは15分足でも解りやすい直近安値です。このようなレートは短期的な売りの利益確定の買い、それを狙った新規買いが入りやすいレートになります。私ジローと同じレートで売ったトレーダーはリスクリワード比は1:2くらいになっていますから利益確定をしてもおかしくないレートですね。

しかしながら上位足の相場環境では売り相場なので、多少跳ね返されても売りの勢いはありますね。再びオレンジのラインにチャレンジしています。無事に突破してくれるでしょうか?

突破しました!オレンジのラインを突破したら黄色や紫のラインも一気に突破してきましたね。決済ラインを建値に設定して利益を伸ばしていく段階に入りました。これからは次の突破ラインまで伸ばしつつ、15分足で高値切り下げ安値更新が見られれば決済ラインを引き下げます。逆に安値切り上げ高値更新が見られれば、エントリー足でのダウが崩れますから決済を検討していきます

1時間足で現在のレートを見てみましょう。先程突破したオレンジのラインは直近安値、何事もなく突破した黄色と紫のラインは1時間足で目立つ高値ですね。次の突破ラインは水色のラインにしています。1時間足でも解りやすい節目を形成しています。しかし水色の突破ラインの前に大事な突破ラインがあることを私ジローは見落としていました

その突破ラインがピンクのラインですね。1時間足で見ても以前に節目として認識されていたラインですね。青い矢印からの上昇によって一旦無視されたラインですが、このように一度無視されたラインが再び意識されることが多々ありますのでご注意ください。このラインで2時間ほど値動きが停滞しています。私ジローのうっかりミスですね!

うっかりミスがありながらも、紫の突破ラインの手前で反転して安値を更新してきました。決済ラインを引き下げていきます。この時点である程度の利益は確保できていますから、あとはどこで利確するかの決済タイムの始まりですね

水色のラインにも到達!しかしヒゲで返されていますからこのレートからの買いは入ってきますね。1時間足の節目ですから利益確定の買いが入りやすい訳ですね。再びレートが水色のラインに到達したら決済してしまうかもう少し伸ばしてみるか悩むところですが、15分足のダウが崩れるまで付いて行ってみましょう!

現在の1時間足です。水色のラインを突破すると次の気になるレートもありますが、取り合えず最安値に利確注文を入れてあります。1時間足を見てみますとエントリーから一気に下げていますから、最安値まではさすがに厳しいですかね?一旦どこかで利確して節目で高値を抑えられれば再度売りでエントリーするのが賢明かと思います

結局水色のラインの直下のオレンジのラインで利益確定です。水色のラインの付近で値動きが荒くなってきましたし、15分足レベルで見るとV字で跳ね返されましたので利益確定としました。まだ下げる可能性もありますが、節目の水色ラインで決済で良しとします。

突破ラインで利益を伸ばすテクニックのまとめ

いかがでしたでしょうか?突破ラインで利益を伸ばすテクニック。このように反発する可能性の高いレートに突破ラインを引いておくと、どこまで伸ばせるのかが解ることがお解り頂けたと思います。利益を伸ばすのは鋼のメンタルではなくテクニックなのですね。そのためには当ブロブでもご紹介しています効果的な水平ラインを引いておいて値動きに付いていく事が重要になります。偉そうな事を書いていて私ジローは途中ミスを犯しましたが、トレーダーが意識するレートでは値動きに何かが発生することをお忘れなく。FX初心者の人も「突破ライン」を引いて1ヶ月100pipsを目指しましょう!ではまた次回!

今月のジローのオススメ海外FX口座

新規口座開設で証拠金20000円プレゼント GEMFOREX

 

FX初心者が1ヶ月100pips獲るのにオススメの海外FX口座

FX総合スペックNo1 信頼と狭スプレッド Titan FX

先進海外FX口座No1 cTrader利用可能 AXIORY

 

企業クオリティNo1 ボーナス&スペック HotForex

 

口座開設数No1 海外FX口座の王者 XM Trading