注目キーワード
  1. 海外FX口座
  2. FXテクニカル

勝てるFX初心者手法講座 18 FX初心者がまずするべき事はシナリオ構築

トレードシナリオが構築できなければトレードはできない!

こんにちはジローです。昨日はポンドドルのトレードをしましたがFX初心者の皆さんに参考になりそうな所がありましたので、デイトレードのシナリオ構築や考え方についてお伝えできればと思っています。

私ジローが駆け出しトレーダーであったころを振り返ってみますと、チャートを読み取るスキルが圧倒的に低かったと思います。現在も諸先輩方に比べれば至らない所が多分にあると思いますが、取り合えず勝てるトレードができるようになっていますので参考になればと考えております。

ポンドドルの1時間足です。先週末にポンドドルの売りトレードをして売り目線になるのかと思いましたが再度上昇の兆しが見えてきたので買いトレードを行いました。

注目していたのは黄色い水平ラインですね。節目を形成すると共に現状では上下を分けるラインとして機能しています。黄色いラインの上側では買いが優勢な相場環境と言えます。トレードをするに当たって先ず大事な事は、この黄色いラインの様に節目としてしっかりと機能するラインが引けるかどうかです。

この黄色いラインは損切りを設置する場所として使います。私ジローのトレード手法では損切りをどこに置けるかを最優先に考えます。強い節目に損切りを置く事で負けにくいトレードが可能になるのですね。明確な理由の無い損切りを置くことは負けやすいトレードになることを意味します。

関連記事

FX初心者は損切りは強い「節目」に置こう! こんにちはジローです。今週は仕事が忙しくてエントリーチャンスに恵まれませんでしたが2回トレードが出来ました。今週は2連勝でプラス86.3pips獲得出来ました。今回のFXテクニカルは直近のGBP[…]

白い水平ラインにも明確な意味があります。先週はピンクの斜線で示した部分を売りトレードしたのですが、その時にレジスタンスラインとして使ったのが白い水平ラインなのですね。過去に機能した水平ラインは再び意識される事があります。現状ではサポートラインとして機能している事が解ると思います。

トレードで使う水平ラインはただ引けば良いというものでは無いのですね。明確な意味を持つラインのみ引く必要があります。15分足をエントリー足としてデイトレードするのであればシナリオ構築に使用する水平ラインは1時間足以上で認識できる水平ラインを使う事が望ましいですね

エントリー足の15分足です。黄色の水平線でレートは止められていますサポートとして機能している事が解ります。白い水平ラインも1段上でサポートとして機能していますね。現状では白い水平ラインは突破されて黄色い水平ラインまで迫ってきていますが、私ジローが買いエントリーした時点ではローソク足が白い水平ラインに乗り上げています。

15分足を細かく見て行きましょう。ピンクのラインからは何回も売りが入っています。一番右の売りは買いを叩き落して長い上ヒゲを付けています。リアルタイムでチャートを見ていましたが、陽線の勢いがあってピンクのラインを突破してしまいそうでしたが強烈に叩き落しています。黄色のラインからは売りを跳ね返す買いが入っている事が解ります。

この15分足から解る事はピンクのラインの上には売り勢力の損切りの買いが沢山入っているという事ですね。現状では黄色い水平ラインとピンクの水平ラインのどちらが強いかの勝負と言えます。私ジローは黄色の水平ラインの強さ推しですので買い勢力に加わった訳ですね。

ラインの強さという観点で1時間足で黄色とピンクの水平ラインを比較してみましょう。黄色のラインは高値と安値に何回も意識されています。つまり節目ですね。一方ピンクのラインは意識をされている感じはしますが黄色いラインほどには節目として意識されていません。従ってラインの強さとしては黄色いラインの方に分があります

ラインとともに値動きも重要です。現状では安値が切り上がろうとしています。高値が切り下がる動きではありません。4時間足でも安値は切り上がろうかという状況です。つまり値動きは安値切り上げ高値更新の上昇トレンドに向けて動いていて、切り上げポイントになろうかというレートが節目の黄色い水平ラインになるのですね。

以上を踏まえると買い目線で買い優勢です。ピンクの水平ラインの上には買い注文が溜まっていますが私ジローはピンクの水平ラインを上抜ける前にポジションを持っています。これは損切り幅を抑えるのと白い水平ラインがサポートとして機能して、赤いラインで示したような値動きを想定してエントリーした訳です。短期的な逆三尊ですね。

仮に白い水平ラインでサポートされなくとも青いラインで示した様な値動きも想定されます。含み損を抱える事になりますが、黄色い水平ラインには売りを跳ね返すポテンシャルがあります。この含み損はむしろ勝利への含み損ですね

売りが入れば入るほどピンクのラインの上には買い注文が溜まります。抜ければ一気に買いが入る事が考えられます。売り勢力からすれば黄色い水平ラインを突破できなければ「アカ~ン!前に進めへん!」となる訳です。

売り勢力のUSD軍は金曜の夜ということもあって撤退も考え始めます。つまり決済の買いも入りやすくなる訳ですね。この状況になれば1時間足のチャートではWボトムに見えてきます。チャートパターンがサポートライン際でWボトムとなれば新規買いも追随してきます

USD軍が撤退となれば我がGBP軍にはScotland the Brave(邦題 勇敢なるスコットランド バグパイプによる行進曲)が聞こえてきます。黄色い水平ラインを抜けられなかったレートは上昇し、ピンクの水平ラインを上抜けて損切りの買いも巻き込んで一気に上昇して行きます。赤いラインがエントリーで水色のラインが決済ですね。プラス24pipsです。

FX初心者がまずするべきはシナリオの構築のまとめ

いかがでしたでしょうか?トレードのシナリオ構築。基本となるのは水平ラインとダウ理論ですね。トレンド方向の把握と節目に水平線が引ければシナリオの構築が可能になります。その中でどこから買いが入りどこから売りが入るかを考える事が出来るようになります。

そうなると値動きがどの様に推移していくかの想定が付けやすくなりますので、損切りをどこに置いてどのレートでエントリーするのかが明確になってきます。FX初心者の皆さんはシナリオの構築を重視してエントリーした理由を説明できるようになると、トレードがワンランク上に上がり1ヶ月100pips程度の利益であれば臨めるようになると思います。ではまた次回!

今月のオススメの海外FX口座

口座開設で証拠金20000円プレゼント GEMFOREX

 

FX初心者が1ヶ月100pips獲るのにオススメの海外FX口座

FX総合スペックNo1 信頼と狭スプレッド Titan FX

先進海外FX口座No1 cTrader利用可能 AXIORY 

企業クオリティNo1 ボーナス&スペック HotForex

 

口座開設数No1 海外FX口座の王者 XM Trading

関連記事

FX初心者は海外FX口座の特徴を知って有効に利用しよう! こんにちはジローです。今回は数ある海外FX口座の中でもFX初心者にオススメの業者についてお伝えしたいと思います。FXをこれから始めてみようという人や海外FX口座を初めて開設するとい[…]